ファミマTカードを発行してるポケットカード株式会社ってどんな会社?

ポケットカード株式会社

KK
Akiちゃーん、ポケットカード株式会社って知ってたー?
Aki
いやー知らないですねー
KK
俺も初めて知ってさ。ファミマTカードについてサイトを見てたら、ポケットカード株式会社っていうのが見えて、なんだこれって思ったんだよね。
Aki
じゃあ、せっかくなんでどんな会社か調べましょう!

創業から現在

Aki
創業はいつなんですか?
KK
1982年だから昭和57年だね
Aki
あっ、けっこう前からあるんですね。
KK
もともとは、株式会社ニチイ・クレジット・サービスって会社名だったんだ。昔はニチイっていうスーパーがあったの。
Aki
へー、そうなんですね。ロゴってどんな感じだったんですか?
KK
これだね。
Aki
ロゴ可愛いですけど、やっぱり見たことないですねー
KK
で、1994年にマイカルカード株式会社に社名を変更して、2001年に現在のポケットカード株式会社に社名を変更したって流れだね。

財務ハイライト

Aki
業績はどんな感じなんですか?
KK
15年2月期だと、営業収益が355億円、経常利益が43億円だね。ポケットカード
KK
営業収益は、直近5年間はだいたい300億から350億だね。

会員数

Aki
会員数ってどれぐらいいるんですか?
KK
平成28年2月期決算短信によると、有効会員数は479万人だね。ポケットカード
Aki
あっ、けっこういるんですね。
Aki
600万人台のエポスカードやジャックスカードより少ないですが、存在感ありますね。

参考記事
クレジットカード会社別会員数ランキング

プロパカード

Aki
プロパカードって何ですか?
KK
ポケットカードのプロパカードは、P-oneカードだよ。券面はこんな感じだね。
Aki
はじめて見ましたけど、シンプルでオシャレですね。
KK
そうなんだよ。しかもスゴいのが、クレジットカードの利用金額から自動的に1%オフされるの。
Aki
えっ、それ普通にスゴくないですか?? 割り引いてくれるんですよね。
KK
そう、だからカード会社の提携先とか気にせず使えるから便利かも。
Aki
ポイントは貯まるんですか?
KK
カードが4種類あって、年会費無料のStandard以外は、ポイントが貯まるよ。ポケットカード
Aki
ポイントの還元率っていくつですか?
KK
一括・ボーナス一括払いだと、1000円(税込)につき1ポイント。
KK
リボ・ボーナス分割・2回払いだと。1000円(税込)につき2ポイントだね。
Aki
現実的には、一括払いが多いと思うから、還元率0.1%は業界最低水準ですね。

参考記事
クレジットカードポイント還元率ランキング

提携カード

Aki
じゃあ、ファミマTカードは提携カードになるんですね?
KK
そうだね。2012年にポケットカードがファムマクレジットカード株式会社を吸収合併以降は、ポケットカードがファミマTカードを発行してるね。
KK
他にも提携カードはたくさんあって、TSUTAYA会員証とクレジット機能を備えたカード「Tカードプラス」、ファッション通販サイトZOZOTOWNでZOZOポイントが貯まる「ZOZOCARD」、全国のホームセンターコーナン店舗で使える「コーナンカード/コーナンFLEXY」とかあるよ。ポケットカード
Aki
いろんなところと提携してるんですね。

おさらい

ポケットカード株式会社は、

  • 1982年だから昭和57年、株式会社ニチイ・クレジット・サービスとして創業
  • 1994年にマイカルカード株式会社、2001年に現在のポケットカード株式会社へ
  • 営業収益が355億円、経常利益が43億円(15年2月期)
  • 会員数は479万人
  • プロパカードは「P-oneカード」
  • クレジットカードの利用金額から自動的に1%オフされる
  • ポイントが還元されるカードもあるが、ポイント還元率は還元率0.1%と業界最低水準
  • 提携カードはファミマTカードの他に、Tカードプラス、ZOZOCARD、コーナンカード/コーナンFLEXYなどがある

ポケットカード株式会社が老舗のクレジットカード会社だと知り驚いた。

プロパカードの「P-oneカード」は、クレジットカードの利用金額から自動的に1%オフされる点は魅力的だが、還元率0.1%と業界最低水準なのはマイナス点。

Wikipediaのポケットカードに「短期的にサービス内容が変わることもあり、注意が必要」Wikipediaと書いてあったのも気になった・・・

次回に続く。